リレーエッセー 第23弾

休日は、日帰り温泉で

総務部部長 枝吉 六郎(II15ED)

私は、このたび楠ヶ丘会総務部部長をおおせつかりました、II部15回生の枝吉六郎です。どうぞよろしくお願いします。 平成18年3月末に神戸市役所を定年退職し、1か月休んで5月から再就職させていただき現在に至っている。 退職に際し職場の人達より、健康のためにと言うことで歩数計をいただいた。 再就職するまでの1か月間ほぼ毎日朝夕1時間〜1時間半位ウォーキングに励んでいた。

勤め出してからは、休日しか長時間のウォーキングは出来ないが、家から歩いて30分程のところに三井アウトレットパークマリンピア神戸があり、そこの西の方に2年ほど前に日帰り温泉が出来た。 そこが開業して少し経った頃、初めて利用し直ぐ会員登録した。 以来休日には、大体よく利用している。

休日は、8時頃からウォーキングを始め9時半頃家にり、シャワーを浴びてからその温泉に行くことにしている。 ジェットバス・シェイプアップバス・電気風呂・サウナ風呂・露天風呂に炭酸泉風呂・ナトリウム風呂・寝そべり風呂・薬草サウナ風呂が有り順番に入浴している。 まず入浴の前に体重計に乗り体重を確かめ、出るときにまた計りどの位減量できたか楽しみに入浴するのであるが、ジェットバス・シェイプアップバスでは、ジェット噴流を腹部に当てて内臓脂肪を減らす努力をしている。 電気風呂は、腰や姿勢が悪い時にはビリビリと体に痛みを感じる。 我慢・辛抱するのがたいへんだが、後が楽になる。 サウナ風呂では、10分位はいっていると汗がどんどん流れでる。 その後石鹸で体を洗い、また次の炭酸泉風呂・ナトリウム風呂・薬草サウナ風呂に入る。 寝そべり風呂では、いつも気がつけば30分から40分位寝てしまっている。 本当にゆったり出来る風呂である。 このようにして、1時間半〜2時間位過ごし体を癒し、疲れを取っている。 風呂から上がるときに、体重計に乗ると大抵800g〜1kg位減量できているのでうれしく思う。 しかし、帰る途中にちょっと寄り道して、昼食(ほとんど寿司屋)と共に飲むビールは格別においしい。 風呂に入って減量しても、また元に戻ってしまっている。 残念であるが、仕様がないと諦めている。 あちら、こちらに日帰り温泉が出来ているので、いつか違うところへも行って楽しみたいと思っている。

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2017年8月29日
(撮影日:2017年08月29日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ   公式Facebookページ

カレンダー

2017年 9月

272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930