リレーエッセー 第112弾

ウィメンズくらぶ第20回交流会に寄せて

松本 佳也(学39EA)

講演会に参加したことをきっかけにウィメンズくらぶの世話人に加わることになりました。


世話人として携わってみて、 ウィメンズくらぶは卒業生が世代を越えて出会い、 交流できる場所だということを実感しました。 これまでの講演会では、私もオーディエンスの一人として、 それぞれの分野でご活躍中の卒業生の方から自分が知らなかった 様々な職業や分野のお話を伺いました。 同時に、大学での経験をどう生かすのか、働くとはどういうことかなど、 お話を聞きながら自分のことについても改めて考えることもありました。 また、講演会を聞きに来てくださった方とも講演会の感想などを お話しする中で、それぞれの方の魅力にも触れることができました。 学生時代からの友人だけでなく多くの卒業生の方と交流できたことを 私自身うれしく思いますし、多くの方にこのような機会を活用して いただきたいと思います。


ウィメンズくらぶの活動も20年となりました。 仕事に家事に何かと慌ただしい日々の中で、 イベントに参加された方が新しい発見をしたり少し元気が出たりする 機会を提供することを目指していきたいと思います。 今後もどうぞよろしくお願いいたします。





樫原 令子(学46E)

楠ヶ丘会女性会員の方々の中には、家庭に入っている方も大勢いらっしゃることと思います。


家庭を守ることや家族の世話をすることも大きな事業の一つですし、楽しみや生きがいを見出すことも十分可能ですが、 それだけだとどうしても物足りなくなってしまうのもまた事実、 でも同窓会に顔を出すのはちょっと勇気がいる……そんなふうに二の足を踏んでいる方がいらっしゃれば、 ぜひお気軽に目の前のドアを押してみていただきたいのです。


私も5年前に初めて楠ヶ丘会総会に出席した時は専業主婦で、しかも同級生も連れず一人でした。 人見知りで気が弱い私ですが、何かを変えてみたくて、 ANAクラウンプラザホテル10階ボールルームのドアを開けてみたのです。


それがきっかけで、以前から「楠ヶ丘」誌上などで目にして気にはなりつつ、 参加する機会が持てずにいたウィメンズくらぶの世話人の仲間入りをすることになったのでした。


世話人としての最初の仕事は、第15回交流会。 花岡ゆみさん(29EA)による講演とワインの試飲会でした。 今だから話せることですが、初めての交流会で少し気負っていた私は、 お酒に強いわけでもないのに、 出されたワインをすべていただいてしまい、 立ち上がったとたんに目の前に砂嵐が……。


そんな、小さなものから大きめのものまでいろいろ失敗もしつつ、 原和美さんをはじめとする世話人の先輩方にいろいろ教わりつつ、 現在に至ります。


ここ数回、講演会のまとめを担当させていただいています。 講師の方に失礼のないよう、録音とはまた別に自分でもノートをとり、 わからない分野については勉強し、 しっかり自分なりに咀嚼したうえでまとめようと心がけているつもりですが、 いつも四苦八苦、不安だらけです。 それでも、ウィメンズの皆様に講演会・交流会の楽しさを感じていただくことができれば……との思いで頑張っています。


今や、楠ヶ丘会会員の半数以上が女性、 在学生も7割近くが女子という時代ですが、 神戸外大の歴史をひもとくと、ゼミに女子が一人しかいなかったり、 女子更衣室がなかったり、何かと女子にとって不都合だった時代に在学し、 社会に出てからも今とは比べ物にならないほど女性にとって大変だった時代をたくましく生き抜いてきた大勢の先輩がいらっしゃいます。 そういう方々のことを忘れてはいけない、 今の比較的恵まれた状況を当たり前と思ってはいけない、 女性の先輩方が積み上げてきたものの上にあぐらをかいてはいけない、 それだけは心に留めて活動を続けていきたいと思っています。


ここまでお読みいただいて、少し興味を持って下さった方、 まずはウィメンズくらぶfacebookページにアクセスしてみて下さい。 交流会情報、世話人会の模様などアップしています。ご不明な点、 ご意見、「次回はこんな交流会に……」などのご要望、 その他何でもコメント欄にご投稿下さい。 女性卒業生の皆様との活きたコミュニケーションの場にしていきたいと考えています。 よろしくお願いします。


ウィメンズくらぶfacebookページ


 

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2017年8月29日
(撮影日:2017年08月29日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ   公式Facebookページ

カレンダー

2017年 9月

272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930