クラス会・同期会

学18Pクラス会

西村康彦(18P)

平成22年12月11日(土)午後1時より神戸市中央区下山手通りの『パレス神戸』で第3回の学18P(昭和44年卒32名の同窓生)の同窓会を開催。

男性10名、女性4名の出席を得ました。
第1回は5年前、同じ『パレス神戸』で、20名(男性15名、女性5名)で実施。卒業以来、37年振りの初めての同窓会で懐かしい顔に会い大いに盛り上がりました。

第2回は3年前、15名(男性11名、女性4名)が1泊2日で淡路島の『民宿 ふじ本』でふぐ料理を満喫しました。 その時、3年後の再会を約束。 今回の同窓会になりました。

開催1時間前より、楠ヶ丘会本部より頂いた「外大校歌」のCDをバックグランドミュージックとして流す。 三三五五に集まる仲間も一気に同窓会ムードに。これは、なかなか効果(校歌?)的でした。

1時より、酔っぱらう前に出席者全員の記念撮影。 幹事の小生より今回来られない方を中心に近況報告。

その後、最年長の田畑君(彼は、京都大学法学部が諦めきれず、外大入学後もロシア語そっちのけで大学入試勉強。そのため、最年長に)の乾杯の挨拶でスタート。

同じ学舎で青春時代を共にした仲間。 当時の思い出、家族の事、健康談議等であっという間にお開きの時間になる。

元混声合唱団の垣尾君のリードで、3回目にして初めて全員で「外大校歌」斉唱。 皆、胸に込み上げるものが・・・・(?)。

締めの挨拶は、三井物産で定年までロシア貿易に携わった橘君。 甘いロシア語の歌も披露。 全員、外大時代にタイムスリップ。

2次会は、ホテルの喫茶店でコーヒーとケーキを食べながら談笑。 3年後の再会を約して帰路に着きました。

前列左より 塚本、長井(竹島)、田畑、山本、谷口(伊藤)、西村
中列左より 赤松、村上、橘、粟村、井藤
後列左より 草野、垣尾、吉川

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2017年6月28日
(撮影日:2017年06月28日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ   公式Facebookページ

カレンダー

2017年 7月

2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345