平成25年度 楠ヶ丘会総会の報告


平成25 (2013)年 6月2日(日)
於 ANAクラウンプラザホテル神戸


平成25年度楠ヶ丘会総会はANAクラウンプラザホテル神戸10階ボールルームで開催された。

総会は永井総務部長の司会で午前11時00分に開会。 新たに連絡のあった80名の物故者の霊に黙祷を捧げ、小林会長の挨拶、来賓代表船山神戸市外国語大学学長の祝辞の後、議長に原副会長を選出し議事に入った。


(議案)

決議事項

  1. 第1号議案 平成24年度事業報告承認の件
  2. 第2号議案 平成24年度収支決算承認の件
  3. 第3号議案 平成25年度事業計画(案)決定の件
  4. 第4号議案 平成25年度収支予算(案)決定の件
  5. 第5号議案 楠ヶ丘会会則改正の件
  6. 第6号議案 役員選任の件

第1号議案報告事項

  1. 常任理事会
  2. 第1回常任理事会
    期日 平成24年4月23日(土)午後2時
    場所 楠ヶ丘会館
    議案  (神23年度収支決算案および事業報告について
      ◆(神24年度予算案および24年度事業計画について
       平成24年度役員改選について
      ぁ〜躄饉損槎魍篳担について
      ァ‥貽本大震災被災者お見舞いについて
      Α‘荏覯餡餔名簿発行について
      А,修梁
    第2回常任理事会
    期日 平成24年9月29日(土)午後2時
    場所 楠ヶ丘会館
    議案  _餔名簿発行について
      ◆60周年記念事業計画について
       楠ヶ丘会活性化(案)について
      ぁ,修梁
    第3回常任理事会
    期日 平成24年11月17日(土)午後2時
    場所 楠ヶ丘会館
    議案  ‘錺丘会活性化(案)について
      ◆〜論60周年記念パネルディスカッションについて
       会員名簿発行について
      ぁ.Εメンズくらぶ講演会開催について
      ァ_饂錙崙錺丘」51号発行について
      Α,修梁
    第4回常任理事会
    期日 平成25年1月26日(土)午後3時
    場所 ホテル北野プラザ六甲荘
    議案  24年度予算執行状況について
      ◆‘荏覯餡餔名簿発行について
       楠ヶ丘会活性化(案)について
      ぁ(神24年度卒業記念パーティの実施について
      ァ,修梁
  3. 事業の状況
    1. 卒業生交流事業
      1. 総会記念講演会および懇親会の開催
      2. 平成24年6月5日に開催された平成24年度総会後に母校の新学長、船山仲他氏による記念講演「言語学と同時通訳」を行った。記念講演の後、懇親会を開催し、同窓生の交流を深めた。

      3. 各支部総会開催
      4. イスパニア会 平成24年6月2日
        東海支部 平成24年6月17日
        関東支部 平成24年7月8日
        ウィメンズくらぶ 平成24年10月28日
        県庁支部・市役所支部合同 平成24年11月7日
        広島支部 平成24年11月10日
        岡山支部 平成24年11月23日
        英鵬会 平成24年12月22日
      5. ウイメンズくらぶ交流活動
      6. 第16回講演会&交流会を平成24年10月28日(日)午後、神戸市外国語大学三木記念会館で開催した。

        講師:八隅美佐子氏(学35EB、弁護士、すずらん法律事務所)

        テーマ:「最近の消費者問題およびハーグ条約について」

      7. 同窓会誌「楠ヶ丘」第51号を平成24年10月に発行した。
      8. 発行部数 5,200部。

    2. 在学生支援事業
      1. 楠ヶ丘会留学補助制度を昨年に引き続いて実施した。
      2. 米国UCLAへの夏期短期留学生(7月31日〜9月11日)への留学補助金として、20名の学生に各5万円の資金援助を行った。

      3. 平成24年度の外大祭および語劇祭について、資金面での支援を行ったほか、体育、文化両部活動にも資金援助を実施した。
      4. 平成24年度卒業記念パーティを平成25年3月25日(月)午後、シーサイドホテル舞子ビラ神戸で伸興会と共同で開催し、卒業生をはじめ父兄、来賓、教職員ら600名が参加して卒業を祝福した。
      5. 大学図書館内の「楠ヶ丘文庫」への図書寄贈を例年通り実施した。
    3. 同窓会創設60周年記念事業
      1. 同窓会名簿を10年ぶりに発行した。
      2. 発行部数730部

        事業協賛と購入:584件。広告提供:9件。

      3. 平成24年10月28日(日)に、パネルディスカッション「神戸外大、明日への飛躍のために」を開催した。於:大学ホール。

        *基調講演:船山仲他学長

        *在学生、教員、同窓生の6者によるパネルディスカッション

        出席者 在学生 向井祐貴(国際関係学科4年生)
        花房桂子(英米学科2年生)
        教員 野村和宏(教授)
        中嶋圭介(専任講師)
        卒業生 藤井英映(兵庫県観光監)
        小西ゆかり(パナソニック上席理事)

第3号議案決議事項

  1. 卒業生交流事業
    1. 若い世代の卒業生にも積極的に同窓会活動に参加してもらうため、ツイッター、フェイスブック等SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を取り入れたネットワーク構築に努力する。
    2. 上記の事業をふくめ、同窓会活動を活性化するため常勤の事務局長を新設するなどして事務局体制の強化を図る。

    3. 総会記念講演会および懇親会の開催
    4. 平成25年6月2日(日)に開催される平成25年度総会に引き続き、林弘伸氏(神戸市教育委員会指導部長、英鵬会会長、25ED)による記念講演会を行う。その後参加者による懇親会で互いの交流を深める。

    5. ウイメンズくらぶの交流事業では、平成25年10月27日(日)午後、小林晶子氏(学34C 翻訳業)を招いて講演会を開催し、その後交流会を行う。於:三木記念会館。
    6. 支部活動については別紙のとおり実施する。
    7. 会誌第52号の発行
    8. 会誌「楠ヶ丘」52号を平成25年秋に発刊する。

  2. 在学生支援事業
    1. 平成25年度の外大祭および語劇祭について、運営資金面での援助を行うとともに体育、文化両部活動についても活動資金の補助を行う。
    2. 平成26年3月に、卒業記念パーティーを伸興会との共催で開催する。
    3. 大学図書館内「楠ヶ丘文庫」への図書寄贈を引き続いて実施する。
    4. 夏季休暇中に米国UCLAに短期留学を希望する学生が対象の楠ヶ丘会留学補助制度を、継続して実施する。留学費用の補助として最大限20名の学生に一人当たり5万円を支給する。選考については大学側と協議して行う。
  3. 大学創立70周年記念事業
    1. 平成28年度に創立70周年を迎える母校の発展に寄与するため、記念事業計画を検討する特別委員会を設立し、事業内容の具体化を開始する。

第1、第3、第5、第6号議案について塚野副会長、第2、第4号議案について枝吉財務部長、また第2号議案について藤井監査よりそれぞれ説明、報告があり、 共に原案どおり承認され新しく木村会長体制がスタートを切った。


暫時の休憩の後、12時00分より林弘伸氏(英鵬会会長)による記念講演があった。

演題は「人は人によって人になる」で出席者全員に深い感銘を与えられた。


懇親会は午後1時30分よりボールルーム3号室で開催された。

戸谷常任理事の司会、木村新会長の挨拶、林弘伸氏の乾杯の発声で会が進められ、出席者(約80名)の歓談風景が各テーブルで見受けられ、和やかなうちに時が過ぎた。

その間に各支部の報告、景品当選者の発表があり、最後に山下常任理事の先導による校歌斉唱の後、司会者の閉会の言葉で来年の再会を約し、午後3時30分に幕を閉じた。

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2017年6月28日
(撮影日:2017年06月28日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ   公式Facebookページ

カレンダー

2017年 7月

2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345