東海支部

楠ヶ丘会東海支部 平成20年度活動報告

神戸市外国語大学同窓会(楠ヶ丘会)
東海支部長 端谷隆徳

東海支部は年一回の総会を唯一の活動としていますが、平成20年度は、6月21日(日)例年のごとく名古屋名鉄グランドホテル内の中華レストランで、総会を開催致しました。
本部より須藤会長のご出席をいただき、総勢27名内女性13名と半数近く、新卒会員も3名出席と、近年では最多の参加数となりました。

当日の講演は、昭和51年ロシア学科卒、今枝恭子さんに「美しく健康に」のテーマでお話しいただきました。 4年前に突然に乳ガン発病による左胸全摘出手術を経験し、自身の治療の為もあり、BOS(血液分析を通じ病気を未然に防ぐ予防医学)の勉強を始め、コーヒーエネマ(腸内洗浄)療法、電気式治療や自然療法等のいろんな治療活動の中で多くの素敵な人達との出会いを経験したこと。 ガンに罹ってからの方が幸せな人生を送れたと、現在も「健康な血液」を目標に、人生を楽しみながらの前向きな生き方をお話しいただきました。 静かで淡々とした中にも決意を秘められたお話しに生きることの重みを感じると共に、勇気をいただきました。

平成21年度は6月28日(日)正午より、同じ場所での総会開催で準備を進めています。 今回は平成8年英米卒、西林真貴子さまに International Marriage(国際結婚)と、大変興味あるテーマでご講演をいただきます。 新卒者も含め多数の参加を期待しているところです。

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2018年5月29日
(撮影日:2018年5月29日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ
公式Facebookページ

カレンダー

2018年 6月

272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930