福岡支部

第2回楠ヶ丘会福岡支部総会報告

福岡支部事務局
西村 康彦(学18P)

平成22年11月27日正午より本部から小林会長、記念講演者として木村学長ご両名のご臨席を賜り、第2回楠ヶ丘会福岡支部総会を八仙閣(中華料理店)にて開催。 出席者は男性6名、女性6名の計12名でした。

案内状は、将来の九州支部設立を視野に、福岡県(222名)、佐賀県(43名)、長崎県(57名)の約330名の方に差し上げたのですが、直前のご入院、お仕事等の関係で、残念な結果に終わりました(約20名の登録会員はいるんですが・・・)。

秋吉支部長(学11C)の開会挨拶に続き、小林会長より同窓会全体の近況、他支部の総会の企画状況等のお話がありました。 いつもながら、会長の温かいお人柄に触れるとホットします。

続いて、記念講演があり、木村学長より母校の発展振りや大学法人化に関する裏話等に熱弁をふるって頂きました。 木村学長のユニークなお人柄、強烈なリーダーシップに参加者一同感激。 今日の母校の発展は木村学長の経営手腕によるところ大であると得心しました。

木村学長の講演後、木村学長の柔道部の先輩の古賀氏(学14C)による、乾杯の音頭の後、懇親会に入り、出席者全員の近況報告がありました。 その間、欠席者からの近況報告の便りを回覧披露。 時間はあっという間に過ぎる。

今回は、12名と出席者は少なかったのですが、半数が女性。 しかも今回初参加の若い女性が3名(学42Hの城戸さん、学45Cの北村さん、学51Hの高橋さん)あり、会場は華やいだ雰囲気に包まれました。 彼女達と、当日仕事の関係で止むなく欠席の長崎国際大学の益田先生(学54E)等の若い人達が、この会を引っ張ってくれる事を願ってやみません。

最後に、鶴氏(学12E。木村学長の柔道部の先輩。外大軽音楽部の創始者の1人)のリードで全員で校歌斉唱。

上野副支部長(学11E)のいつもの含蓄のある閉会の挨拶でお開き。

2次会は、昨年と同じ近くのホテルでコーヒーとケーキを食べながら談笑。

来年の再会を約して、帰路に着きました。


後列左より:鶴、山本、小林、上野、北村、古賀、野島、西村
前列左より:大濱、秋吉、小林会長、木村学長、城戸、高橋

被爆アオギリ2世の成長

毎月更新しています!

2017年8月29日
(撮影日:2017年08月29日)

過去の写真へ>>



楠ヶ丘会関連サイト

blogbanner

楠ヶ丘会公式Blog

「アオギリの見える

小部屋から」


f ウィメンズくらぶ   公式Facebookページ

カレンダー

2017年 9月

272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930